2015年04月11日

2015,4,11(土) Vs 西院ジム

【京都西院ボクシングジム ホームページ】
【トレーナーのBlog】

【西院ジムはここにあります!】

見学自由! 無料体験やってます!
※動きやすい格好と運動靴持ってきてもらえれば予約不要で無料体験できますので、お気軽にいらしてください☆(但し、体験練習はお一人1回限りとなっています)



第28回京都西院杯ボクシング選手権大会のお知らせ
5/24(日)開催
13:00〜点呼・検診、計量
14:00〜競技開始

※第28回はシャドーマス大会となります。



どうも。
おかげさまで土曜日でございました。

そんな本日は朝から廣学館高校ボクシング場にて「京都府強化スパーリング」が行われました。
京都府下の高校、大学ボクシング部、ボクシングジムが集まってのスパーリング会。
とても良い練習が出来た一日となりました。
2015-04-11-09-35-51



子ども達もスパーリングに参加させてもらいました☆
みんなめっちゃ良かったです!!
2015-04-11-09-43-38
2015-04-11-09-56-25



某Kめ田氏も京都府ボクシング連盟主催の事業にてレフリー初参加!
なかなかストップをかけないところに、某Kめ田氏のブレない男気を感じました。笑
image




そして。
本日は所用のため、強化スパーリング会を早退しなければならなかったんですが、あまりにみんな頑張ってるんで、思わずまあまあ最後まで居残って応援してしまいました。笑

自分より体格の大きな子相手に素晴らしい動きをみせた小学生や、高校生相手に一歩もひかなかった中学1年生。そして、同じ高校1年生同士のスパーリングでびっくりするくらい活躍できた子などなど、全国選手の他の子たちも本当に素晴らしい動きが出来て感動しました。

ジムでは、強い先輩達がいっぱいいるから、いまいちピンとこないかもしれないけど、確実に強くなってることを実感してもらえたと思います!
ジムでの練習を信じ、そして自分を信じていけば、数年後にはキミたちが「強い先輩」としてきっと京都府を担う人たちになりますので、がんばっていきましょう!!



そんなわけで。
ジムのほうはYトレーナーと某女子トレーナー、そしてトラリンの3名で夕方まで留守番してもらってました☆


ちびっこボクシングもみんあ頑張ってたみたいですね☆
005
009



そして。
夕方、ワタクシがジムに戻るとなかなかの盛況ぶり!
本日は体験練習な方が総勢7名も来てくれたとか☆
みなさん、ご入会お待ちしてます!(笑)

そんな中。
午前中にスパーリングしていた中学生も練習に来てました!笑
そりゃあれだけ良い動きできたらボクシングも楽しくなるよな!(数名、写真がないけどゴメンナサイ・・)
021
025



そして。
本日の強化スパーで会場中が注目した激戦を演じていたしんいちろうくんも再び練習に。笑
後輩のソウタくんや同期の中川くんと一緒にみっちり練習していました☆
078


ソウタくんも西院ジムの先輩たちはみんな全国大会で活躍してる強い人たちばかりなんで、しっかり鍛えてもらいや☆



時間帯は違ったので、高校1年生のしょうくんはチームOい田に入り、鉄アレイメニュー!!
「チームOい田に入ると太るぞ!」とか言われてましたが、まだまだ1年生。
しっかり食べて大きくなりましょう☆
085

099




大きくなったHら田さんは、Iわ井くん、Fじ井さんと3人回しの条件付きスパーリング。
110
119

129


ビデオ撮影したら良かったですね!
めっちゃ良い感じでしたよ☆


そうそう。
スポーツ保険。
「お釣りのないように」と言うてましたが、みなさんのおかげで、めちゃくちゃ小銭がたまってきましたので、本日よりお釣り解禁となります。笑
でも、大きいお札はお断りするかもしれません。笑
086




Oさんもめっちゃ頑張ってました!
かっこいい!
028




10月にはC級テストを受験予定なこうきくん!
次は一緒に出稽古行こうな!
034



リアムくんはW田さんとマスボクシング!
フェイスブックに上げていたMす田会長のスパーリング動画が300件以上閲覧されたって喜んだはったので、次回はブログの方にも貼り付けておきます!!
040



最年長のU杉さん、渋い!!!
しっかりヤングとサンドバッグメニューこなしたはりました☆
045



ワタクシもヘッドギア付けてマスボクシング!
047


と思ったら、同じ服着ていたS藤(兄)さんでした。笑
056


って。
Kり本さん、これはビンタしたってもいいと思います。笑
057




なんていうか。
そんなわけで。
そんなところです。


Ps、本日の残り画像。
126
122
099
095
089
130
125
112
101
098
094
081
076
073
060
051
050
041
020
004


kyotosaiin at 23:57│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔