2012年10月05日

2012,10,4(木) Vs 京都西院ボクシングジム

【京都西院ボクシングジム ホームページ】
【投稿Blog】

【西院ジムはここにあります!】




西院ジムTシャツ 引き渡し中です
※モデル/小崎トレーナー(タグ付いてるしっ!笑)
画像1

※お待たせしました。西院ジムTシャツ予約な方々へ順次引き渡し中です。
よろしくお願いします。


どうも。
おかげさまで木曜日でございました。

そんなわけで。
前半から小学生も交えながら熱血練習。(けして熱血指導ではない。笑)
※A子さん、この少年は強くなると思うので、毎日とは言わずせめて週に3回くらい通ってくれたら嬉しいです。
画像2



トマトくんもお兄ちゃんのトラリンに負けじと高校生のコーラくんを相手にがんばってます☆
画像3



トラリンは長男のK馬くんとシャドーマス。
昨日のU垣さんとの激闘の傷を癒したいそうです。。
画像6


さすが長男。
これでは物足りないと、あらいたつやにマスボクシングを挑んでました。
入会当初、パンチを当てられて涙ぐんでた頃が懐かしいぜっ!
画像14



先日入会したばかりのKくんにNくんも早速ディフェンスの条件付練習。
西院ジムには立命館大学生多いです。笑
画像4



Fか川さんはS藤(兄)くんとシャドーマス。
ひそかに西院ジムで「誰かと対人練習したいんですけど」とリクエストしてくる回数ナンバー2なのはFか川さんだったりするんです。
え?1位??
もちろん、Sいちろうくん。(笑)
画像7



木曜日の男、Hろやさんとグローブを交えるのはK藤さん。
K藤さん・・・。
20kg近く太られたそうで、本日より正規会員としてダイエットに取り組むそうです。
次回、ビフォアーアフターのビフォアーの写真を撮らせてください。笑
画像8



Mやけさんにディフェンスの仕方をアドバイスしてくれるS藤(兄)くん。
画像9



S藤(兄)くんのアドバイスのおかげで後半はだいぶん様になってきてましたよ☆
画像10



本日、ジムに練習に来ていた山口トレーナーあらため「山Gトレーナー」。
p190


けして山GのGは「フォーっ」でお馴染み?なあの人系なことではないと言っているのに、みなさんの誤解を招いてしまい申し訳ございません。

そんなわけで。
山Gトレーナーと対するのはU垣さん、あらため梅Gさん。

まさにアッパー対決。
画像11


リアルアッパー対決。
画像12


橋本先生も絶賛してくれたほどのアッパーの使い手。
山Gトレーナー。
画像15


けしてGはGのことではありません。
念のため。
p190



最近、Sさ木くんかなり気合い入った練習してますね。
コヨーテさんを倒すためって本当ですか?
あっ、思わずお口がスリップダウン・・・。
画像13



試合間近なナカイ少年とマッキーさんも二人三脚で頑張ってます。
画像3


しかーし。
練習後、マッサージまでしてくれてるマッキーさんを無視して携帯いじってる姿に思わずパイルドライバーかけたろうかと思いましたが、どうもスパーの動画を見とけというマッキーさんの指示だそうで・・・。
画像16



B東さんとグローブを交えているのは久しぶりなMす田会長の娘さん。
西院ジムTシャツを最初Sサイズで申し込まれてたのですが、女心の分からないワタクシ。
「Sじゃ小さいっすよ!Mにしといたらどうですか?」
と言って無理矢理Mサイズに変更させてしまいました。

・・・。全然Sサイズでいけましたね☆
(と今更ながらにフォロー)
画像20



Kめ田さんのミット打ち。
の奥で座り込んでるOK内さん。。
あらいたつやのボディブローでまたまた肋骨を痛めてしまわれたみたいで・・・。。
とにかくお大事になさってください。。
画像21



Iし田さんとSわ井くんのマスボクシング。
現在筋トレ真っ最中なワタクシ。
Sわ井くんのような筋肉を目指して毎日懸垂やってます☆
消防学校に入った太田くんは今頃懸垂100回とかやってるんだろうなぁ〜。
画像22



小崎トレーナーは毒鍋さんに自らグローブを持ってアドバイス。
画像23



小崎トレーナーの試合はユーチューブでUPしてますから、見逃された方、よかったら見てください。


西院ジムのアカウントを作ったんで、これからどんどんスパーリングの様子なんかをユーチューブにUPしていきますって話をしてたのですが。

先日の梅Gさんとトラリンのスパーリング。
実は撮影していたものの、後で見返してみると予想以上にトラリンが凹られてたんで教育的配慮からUPを控えてしまいました。。。

動画のUPの如何については事前に聞きますから、イヤな人は断ってくださいませ。。
(写真については諦めてください。笑)




そんなわけで。
ヒゲ尾さん Vs Sわ井くんのマスボクシング。
軽めの力でマスボクシングが出来るようになると、長いラウンドを考えながら(試しながら)練習できますので、オススメです。
(シャドーマスで離れて〜とか言われなくて済みますし。笑)
画像12





なんていうか。
そんなわけで。
そんなところです。

kyotosaiin at 00:23│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔