2010年11月14日

2010年11月14日(日)の京都西院ボクシングジムの様子をお送りします。

【京都西院ボクシングジム ホームページ】
【投稿Blog】

■『11/28(日)は「京大ボクシング部 VS 西院ジム」!』■

11月28日(日)は京大ボクシング部と西院ジムの団体戦。
5名ずつの団体戦。
指定された階級を大将(52kg)・副将(60kg)・中堅(60kg)・次鋒(67kg)・先鋒(52kg)に分かれて団体戦やります。

当日10:00点呼、検診
11:00試合開始

各団体から2名ずつの模擬ジャッジを出して合計4名による累積ポイント形式(3ラウンド通じて取ったポイント数を競う)により採点します。
ポイントパンチを理解するためにも、選手志望の人のジャッジ希望者も募集します。


西院ジムの代表選手
先鋒 W田
次鋒 U垣
中堅 C門
副将 ジョニ
大将 行方不明中

※大将の五郎さんが突然の辞意表明!?
どうなる大将??


さてさて。
本日は先鋒&中堅、副将の選考スパーリングを実施。

まずは先鋒候補の「W田VSぺヨンジュン様」から。
先々週に彼らは一度スパーリングをしているのですが、その際はぺヨンジュン様の圧勝。
今回は、お互い緊張もあってか練習してきた動きが全く出せず。
W田くんの2R RSC勝ちとなりました。
京大戦までもう少し時間があるので、自分のボクシングを出来るように頑張ってもらいたいと思います。

ところで。
ぺ様はスパー前「負けたらサンドバッグを寄付する」と宣言していたのですが、まさかの敗戦に落ち込み涙する横で「ウイニング社パンフレット」で品選びをしていた数名さんはもう少し思いやりを持ってあげてください。


次に。
中堅、副将決定戦の「C門VSジョニ」のスパーリング。
1R目は持ち前のスピードでポイントを取っていたかに見えたC門くんですが、2R目に入ると見る見る失速。
「ガードあげろ」という声に反応することも出来ずにRSC負けに。。
せっかく才能あるヤング達には「練習しろ」というアドバイスしか出来ませぬ・・。



そんなわけで。
先鋒〜副将までの4名が選出されたわけですが。

・・・。
大将不在。


カムバック!五郎さん!!




何ていうか。
そんなわけで。
そんなところです。



kyotosaiin at 22:20│Comments(0) 日記 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔