2010年01月31日

2009年1月31日(日)の京都西院ボクシングジムの様子

【京都西院ボクシングジム ホームページ】
【投稿Blog】

本日は「内藤vs亀田」の世界戦が放送されたとき並にジムは来場者が少ない一日でございました。

噂じゃK住さんはYトレーナーと1時間くらいマンツーマンだったらしく、そこに会話はあったのか心配になってしまいました。

あと。
W田くんが二重跳びの練習をされていたのですが、ひょんな事から私と二重跳び勝負をすることになってしまいました。=しかも負けたほうが一発芸をするという罰ゲーム付きで。。。

まあ、W田くんとの勝負は赤子の手をひねるより容易く勝利を収めさせていただきましたが、万が一に備えて用意していた私の一発芸を披露できなくて本当に残念でございました。=来週は「あらいたつや」あたりと一発芸披露を賭けてタイマンを張ろうかと企んでおります。

ちなみに。
W田くんの一発芸は「マリオブラザーズ」のゲームでマリオが跳びはねた音を表現するという地味なものでしたが、不覚にも笑ってしまいました。。


その後。
K原くんとCもんくんとコヨーテさんの3人回しでスパーリングが行われていましたが、Cもんくんはギャング顔のK原くんに秒殺。。。一方のK原くんとコヨーテさんのスパーリングはなかなか気持ちが入った良いスパーリングでございました。

何にしても。
Cもんくんは顔の怖さで負けていたのが一番の敗因であることに間違いありません。=バッファ郎さんと同じヘアースタイルにしてこいとアドバイスさせていただきました。

そういや。
バッファ郎さんといえば。
上記のスパーリングの触発されたのか、バッファー郎さんとK本くんの条件付きスパーリングはなかなか激しかったですね。。

バッファ郎さんには「体重差があるので左フックをフルスイングしないで下さい」と言ったのですが、次のラウンドから左フックではなく左アッパーをフルスイングしだしたので、バッファ郎さんは実は冷静な戦略家なんだと思いました。


まあ、そんなわけで。
そんなところです。

kyotosaiin at 23:57│Comments(0) 日記 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔